la la natural rithm

お引越し

ブログをお引越ししますー。


ちょっと整理する。




てか、会社から戻るの遅くて(12時ギリ前)もうこんな時間やん(; ;)











さて。このあたりの節目で。
社会に出て、思った以上に自分が、深ーく考え込んじゃうタイプだったんだということを感じるんですよ。思ってた以上にね。



22年間ですこーしずつ開花させていった「ポジティブシンキング」と、
大学生活での「濃い生活」と「仲間」の存在はね、

きっとそんな性格の私に、
「あんた、これから絶対必要やけーね。覚悟しときー」と神様が与えてくれたプレゼントなんだと思う。
先天的なものか後天的なものかはわからないけど、
奥深ーく暗い闇があるから、生き延びるためには必然的に強い光が必要やったのでしょう。元々が光なら、ポジティブなんてものいらんもんね。


最初からそのつもりで用意してたんじゃないのかね…神様はぜーんぶお見通しでさぁ。



あんだけ、立派なプレゼント渡されたものだから、
これからきっと、これに見合ったおおきな波がくるんだろうなとか、、そんなことを実は、卒業前に想像し、覚悟してました。
本気で。
それくらいに、やっぱ同期のつながりは私にとってでかい。






ま。そんな、まだ起こりもしないことを前もって想像してしまうのは女のひとのよくある悪い癖らしいんですがー。









わて、もうすぐ23歳になります。(けっして3歳ぢゃない)←念押し


中学の担任(兼顧問)が卒業時に言ってた言葉を、私はその頃からずっと真似してつかってきていますが。
「しあわせの更新」

去年より今年、今年より来年の方が幸せだと言い切れるよう。
大学時代の日々と仲間は唯一無二だけど、それに縛られない。
「あの頃がいちばんたのしかった」より「今がいちばん絶好調」

大学卒業時も言ってたね 笑
忘れちゃいないかい?




そう思うがゆえのこの迷走っぷりw
どこか、矛盾している、、、どころか矛盾だらけですわ。幸せ更新といいながら、沢山泣いて。矛盾。ビシビシそれは感じるよ。でもそれでいいんだろうなって思ってるから、やめてないんだろう。。。
背負って潰れたならそれまで。私が倒れたって地球は滅びない。会社もびくともしない。
落ち着くのはまだはやいw

単純かもしれないけれど、体育会育ちの私はスポーツと同じで、タイムや記録を「更新」したければ、それなりの努力と痛みはつきものだと思い込んでいる所がある。。(それが正しいかどうかなんて誰もわからないし、わからなくていいことなんだと思う)
振り子の触れ幅はおおきく。

「私のため」と、とやかく言う人もたくさんいるけれど。
痛い目にあわないとわからない、馬のみみ。



で。結局。
はしりまわるだけはしりまわって、50代60代「やっぱ、普通の毎日がいちばんのしあわせだねー」とか言っちゃうんだよ、きっと。


そういうのが想像できる。。

10年後20年後、ふふっ馬鹿ねぇ、って笑って思い出せるような今を。



23歳を目の前に、ちょっとおさらい。そしてブログのお引越し。ただいま絶賛迷走ちゅう。
[PR]
by natural-rithm | 2008-11-28 02:36 | えぶりでい